処理が大変な脚の脱毛はサロンやクリニックがおすすめ

スカートやハーフパンツなどを履くときに気になるのが脚のムダ毛ですね。特にすね毛は、濃くて硬いので処理をするのは大変です。しかも、自己処理を続けていくとさらに濃くなってしまうこともあるので、サロンやクリニックで脱毛するのがおすすめです。

 

サロンやクリニックでの脚脱毛とは

 

脚脱毛も他の部位と同じく、光脱毛や医療レーザー脱毛で行います。脚のムダ毛は比較的太く、メラニン色素が濃いですから、施術の効果も実感しやすでしょう。脚脱毛を受ける上で注意したいのはパーツ分けです。

 

脚脱毛といっても、脚全体を施術してくれるというわけではありません。脚の場合、両足の指と甲、ひざ下、ひざ上というようにパーツ分けされています。

 

またお店によって、ひざ下にひざ周りが含まれているところと含まれていないところがあります。ですのでひざ周りのムダ毛が目立つ場合は、特にどのようなパーツ分けになっているかしっかり確認してから施術パーツを決めましょう。

 

気になる部分だけ脱毛すれば良い?

 

脚の中でムダ毛がもっとも目立つのはひざ下の部分ではないでしょうか。この部分は、太くて濃いムダ毛が多いですから、とりあえずひざ下だけ脱毛する方は少なくありません。確かに他の部位のムダ毛が目立たなければ、お金を払ってまで脱毛する必要がないと思うのは当たり前ですね。

 

ですが、脚脱毛をするのであればすべてのパーツを脱毛するのがベストです。サロンやクリニックの脚脱毛では、施術後に保湿ケアもしてくれるので、潤いのあるすべすべの仕上がりになります。ただ、一部分だけムダ毛が綺麗になくなってツルスベに仕上がると、他の部位のムダ毛や肌のくすみが余計に目立つのも事実です。

 

そのため脚全体を出すようなファッションでは、脱毛した部分としていない部分の違いが明確になってしまうのです。これではせっかくの脚脱毛のメリットがなくなってしまうので、脚全体を脱毛するのがベストです。

 

脚は特に埋没毛や色素沈着のトラブルが起こりやすいので、自己処理はリスクが大きいです。サロンやクリニックならトラブルの心配もありませんから、ワンランク上の素足を目指して脱毛しておきたいですね。